自然にどっぷり浸れる早池峰湖カヤック


今週は天気の良い日が続きましたね。

お天気が良くなって気温が高くなると、水辺が恋しくなってきます(笑)。

ところが、先週の大雨の影響や、田んぼの作業が始まったためか、川の水はかなり濁った状態になっています。

そこで昨日は、早池峰湖を漕いできました。

自然豊かな早池峰湖

早池峰湖は、岩手の名峰・早池峰山の麓にあり、早池峰山から始まる岳川を堰き止めて作られたダム湖です。早池峰ダムは岳川のかなり上流部に位置するので、水が非常に綺麗です!

そして湖畔には道の駅があったり、公園や展望台も幾つか作られています。(道の駅の向かいには、湖を見下ろせる食堂もあったのですが、現在は営業をしていないようです。)

早池峰山の登山口に行く途中にあるためか、平日ですが駐車場には数台車が止まっていたり、大型のバスも走っていました。

しかし、道路は湖面よりも随分と高いところにあるため、湖に漕ぎ出すと、風で木々が揺れる音や、鳥が水面から飛びだって行く音など、自然の音しか聞こえなくなりました。(道の駅がなぜか大音量のBGMを流していたので、それは聞こえてきましたが・・)

所々に咲く藤の花

カヤックを漕いで行くと、鮮やかな新緑の中に薄紫色をした藤の花が咲いていました。

道路から見ていた時は気づかなかったのですが、よく見ると所々で咲いています。自然の一部になれるカヤックに乗っているから気づいたのかもしれませんね。

 

ちょうど良い場所があったので、木の下にも回り込んでみました。

水面に出るとほとんど日陰はないので、木陰はとても涼しく感じましたし、木の枝の裏側から見る景色もなかなか新鮮でした。

魅力がいっぱいの早池峰湖カヤック

早池峰湖には2本の橋がかかっているので橋の下をくぐることができます。川下りではそれほど珍しくはありませんが、湖で橋をくぐることはあまりないかも!?

下から見た橋の様子はこんな感じです。なかなかダイナミックですよね。

湖の真ん中付近からはこんな景色が見えます。

こちらは、道の駅がある方向です。写真真ん中のやや左寄りの建物が、道の駅向かいの食堂だった建物です。そして右の方に見えるのが上の写真の橋になります。

 

そして反対方向はこんな感じ。真ん中奥に見えるのが早池峰山です。小さくて分かり難いですかね。。。

自然にどっぷり浸りたい人にオススメの早池峰湖カヤック

早池峰湖を漕いできて、このエリアの自然度の高さを改めて感じました。

自然にどっぷり浸りたい人にはオススメのカヤックエリアです。

ぜひ早池峰湖を漕ぎたいと思ったアナタ!

早池峰湖でもカヤック体験ができるように準備していきますので、もうしばらくお待ちくださいね。

Follow me!