2018お泊まり保育


8/30-31に、盛岡市にある渋民保育園のお泊まり保育を実施してきました。

お泊まり保育1日目

保育園に登園してきた子ども達は、出発式を終えると、バスに乗って会場の国立岩手山青少年交流の家(通称テンパーク)に向かいました。

テンパークで早速チームごとにウォークラリーに出発!・・の予定でしたが、この日の天気は朝から雨。。
テンパークの広い敷地内でウォークラリーの予定でしたが、仕方がないので館内での活動に変更です。
(やはり、雨プログラムの準備は大切ですね。)
テンパークの館内に設置された6つのチェックポイントを探し出し、そこでの課題をクリアしていく、課題解決ウォークラリーです。

同じように、外での活動ができなくなった小学生たちが館内での活動で歩き回る中、保育園の子どもたちも慣れない施設の中を、あっちに行ったり、こっちに行ったりしながら頑張りました。

昼食を食べた後は、南部曲がり屋で制作活動をして、小1時間ほどしたところで休憩&自由遊びタイム。ラッキーなことに雨もあがっていたので、外に出て思いっきり走り回って遊びました。

ひとしきり遊んだ後は、今夜一晩過ごす部屋へ移動です。
そして、2日目の登山に向けた準備に入ります。

翌日歩くコースを確認した後、登山に持っていく荷物の準備をやりました。

夕食とお風呂を終えた後の夜の時間では、星空を見に夜のお散歩に行く予定でしたが、またもやあいにくの雨。。。
お天気ばかりはどうすることもできませんね。

暗闇の中で、色紙を使った色当てクイズをやった後、部屋に戻って絵本を読んで、布団に入りました。

お泊まり保育2日目

2日目は姫神山を登りに行く計画でしたが、天候の具合と、前日までの雨で滑りやすくなった状況などを考慮して、登山は延期となりました。。。

その代わり、体育館での運動遊び!
お山の山頂で待っていてくれるはずだったお家の人と一緒に、前半は親子の交流ゲームを、そして後半は普段保育園でやっている運動遊びに親子で取り組みました。

子どもたちは、普段からやっていることで、しかもお家の人と一緒なので元気・元気!
逆に、お父さんやお母さんにとっては、少々ハードな内容になったかもしれません・・・。

お泊まり保育の2日間を終えて

予定と違う内容になりましたが、天候ばかりはコントロールすることができないので、人間が合わせるしかありません。
子どもたちにもそのお話をして、2日間のお泊まり保育は終了しました。

延期になった登山は、10月に登りに行くんだって。
今度は晴れるとイイね!

Follow me!