冬の自然と遊ぼう!(第2弾)


先週の「冬の自然と遊ぼう!」は定員を遥かに超える申込みを頂いたので、参加できなかった方向けに、「冬の自然と遊ぼう!」の第2弾を開催しました。
参加してくれたのは14名の子どもたち。スタッフ4名と一緒に、快晴の岩手山青少年交流の家でたっぷり雪遊びを楽しみました。

まず午前中はアイスクリーム作り。
先週同様、各班ごとで好みのアイスを作ります。
この日は雪がよく締まっていたため、アイスクリームメーカーがよく転がります。途中である男の子たちが坂の上から転がし始め、それを見た他の子たちも同じように坂の上から転がし始めました。アイスクリームメーカー以上に、自分たちが転がっている人もいましたが・・・。

順調に全ての班がアイスクリームを完成させて、その後もしばらく雪遊びを楽しんだ後、お昼ご飯です。お家の方に作ってもらったお弁当を、みんな美味しそうに食べていました。

そしていよいよデザートのアイス!
どの班も、「美味しい、美味しい」と言って食べていましたよ。
班で2種類のアイスを作って、交換して食べているところもありました。
来年は、何アイスを準備しようかなぁ。

そして午後は、お楽しみの雪遊びです。
今日は雪玉が作りにくいので、そり遊びがオススメ。
みんなでタイヤチューブのソリで遊びました。

午前中にアイスクリームを転がしていた坂で、今度はみんなが滑る、滑る。2人乗りで滑ったり、2〜3個のタイヤチューブを繋げて滑ったり、色々な滑り方で楽しみました。
実はそり遊びは、滑っては上り、滑っては上りを繰り返すので、なかなかの運動量ですが、約1時間、思いっきり遊び倒しました。

最後に、子どもたちに感想を聞いたところ、「ソリ遊びが面白かった!」「アイスを始めて作って、面白かったし、おしいかった!」という声が聞かれました。
また来年も企画しますので、ぜひ参加して下さいね。

ご参加いただいたみなさん、スタッフのみなさん、ありがとうございました。

Follow me!