北上川カヤックダウンリバー


今日は全国的に雨のところが多いようですね。花巻でも昨夜から雨が降り始め、今は本降りの雨に風も出てきています。

以前から今日が雨予報なのは分かっていたので、雨が降る前の昨日のうちに、久しぶりにカヤックで北上川を下ってきました。

北上川の様子

今回の目的は、花巻エリアでのカヤック初級者向け川下りコースの開拓と、現況の調査です。

スタートは花巻南大橋付近の河原から。遠くに見えているのが花巻南大橋です。花巻南大橋の下には船着場がありますが、あまり慣れていない方は河原からスタートするのがオススメです。

しばらく下っていくと、中洲の脇に罠が仕掛けてありました。側の岸に船が係留してあったので、その方が仕掛けているのかもしれませんね。中洲に近づくと、川の流れはこの罠の方へと向かっているので注意が必要です。

さらに下っていくと、流木(倒木?)がありました。この辺りの流れがこの木の方向に向かっていますので、しっかり避けなくてはいけませんね。写真にはありませんが、この先にも同じく流れの中心に流木が刺さっていました。大雨が降ると流木が流れてきて、岩などに引っかかるとこういった障害物になるので、気をつけましょう。

昭和橋の下をくぐります。その先に見えるのは新幹線の橋梁です。実は、この少し前に新幹線が通り過ぎていきました。川を下りながら新幹線が上を通過するのも面白いかなぁ、なんて思っていたら・・・

なんと!本当にきました、新幹線‼︎

子ども達が見たら大喜びしそうですね。

ここは川からしかアプローチできない岩場です。サギが休んでいますが、カヤッカーも一休みできそうです。

そんなこんなでゴールが見えてきました。今日はこの左岸の岩場がゴールです。

約1時間程度の川下りですが、のんびりツアーにはちょうど良いかも?

このコースがプログラム化されるかどうかは、もうしばらくお待ちください。

ウェアリングについて

ところで、気づくともうすぐ10月になります。だいぶ涼しい日も増えてきた上に、水温も徐々に下がってきていますので、ウェアリングにも気をつけたいところです。カヤックを楽しむにはウェットスーツを着用したいですね。

Follow me!